京都府のガス会社一覧&ガス料金の比較

京都府の都市ガス事情


日本の古都である京都府。観光入込客数は8,000万人を越え、世界でも有数の観光都市です。そんな京都府の都市ガス事情を紹介します。

外国人に人気の観光名所、伏見稲荷大社

都市ガスの料金水準は?


 京都府民が支払っている都市ガス料金は、平均で月に平均5,738円ほど(総務省家計調査:2013〜15年平均)。全国平均は3608円ですから、実に1.5倍以上の料金を支っていることになります。しかし、これは府内区部(つまり大阪ガス)のガス料金が高いことが原因ではありません。総務省の統計では、都市ガス料金とプロパンガス料金を別々に扱っているため、都市ガス普及率が高い地域では都市ガスの料金が「統計上」は高く出てしまうのです。逆に、府内のプロパンガス料金は月平均174円というありえない数字になっています。


都市ガスの普及率は?


 京都での都市ガスの普及率は、統計の上では100.4%(平成23年度:ガス事業便覧より)となっています。地域内のガス契約数(メーターの数)を世帯数で割って算出して求めているため、100%を越えた「ありえない」数字が出ています。
 東京、大阪に次いで三番目に都市ガスの普及率が高い地域ですので、ガス自由化では多くの新都市ガス会社が参入してくることが予想されます。


京都府の都市ガス会社


現在、府内で都市ガス事業を独占的に営んている会社は4社あります。
 京都市を中心に・宇治市・亀岡市・城陽市・向日市・長岡京市・八幡市・京田辺市・木津川市・乙訓郡大山崎町・久世郡久御山町・相楽郡精華町など幅広い地域で展開するのが国内第2位の都市ガス会社である大阪ガス。この他にも、舞鶴市を中心としてガス供給を行っている丹後ガス や、福知山市の福知山都市ガスなどがあります。


参入した新ガス会社は?


 大阪ガスの営業地域については、関西電力の1社のみ参入しています。それ以外の地域については、今のところ新規参入はありません。
 各ガス会社との料金比較は以下の記事を御覧ください。




関連記事

都市ガス小売会社の一覧&比較

都市ガス自由化参入企業の一覧を紹介しています

地域別!おすすめの都市ガス会社

供給エリアごとにおすすめを紹介していきます

ガス会社の選び方 | ガス料金を安くするポイントはここ!

ガス料金をお得にする、ガス会社の選び方を教えます

セット割引で選ぶ都市ガス会社

ガスとセットで契約するとお得になるサービスを紹介します

都市ガス小売自由化とは?

都市ガス自由化の制度や仕組みをわかりやすく解説します

都市ガス自由化を知る

ガス会社の比較

参入企業一覧