滋賀県の都市ガス事情


近畿地方の北東部、琵琶湖沿岸の近江盆地を占める滋賀県。かつては近江米で知られた農業県でしたが、交通の便にめぐまれ高度経済成長期に内陸型工業が急速に発展しました。そんな滋賀県の都市ガス事情を紹介します。
(47都道府県の豆知識都道府県巡り参照)

関西の水瓶、琵琶湖

都市ガスの料金水準は?


滋賀県民が支払っている都市ガス料金は、平均で月に4,084円ほど(総務省家計調査:2013〜15年平均)。全国平均の3608円よりやや高い料金を支払っていることになります。しかし、これは滋賀県のガス料金が高いことが原因ではありません。総務省の統計では、都市ガス料金とプロパンガス料金を別々に扱っているため、都市ガス普及率が高い地域では都市ガスの料金が「統計上」は高く出てしまうのです。逆に、県内のプロパンガス料金は月平均162円というありえない数字になっています。


都市ガスの普及率は?


 滋賀での都市ガスの普及率は、統計の上では59.1%(平成23年度:ガス事業便覧より)となっています。都市ガス供給区域内普及率ランキングでは、第17位、関西では、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県に次ぐ第5位です。


滋賀県の都市ガス会社


 現在、県内で都市ガス事業を独占的に営んている会社は3社あります。
 大津市を中心に近江八幡市や彦根市など幅広い地域で展開するのが国内第2位の都市ガス会社である大阪ガス。この他にも、大津市に供給を行っている大津市企業局や、甲賀市の甲賀共同ガスがあります。


参入した新ガス会社は?


 大阪ガスの営業地域については、関西電力の1社のみ参入しています。それ以外の地域については、今のところ新規参入はありません。
 各ガス会社との料金比較は以下の記事を御覧ください。




関連記事

都市ガス小売会社の一覧&比較

都市ガス自由化参入企業の一覧を紹介しています

地域別!おすすめの都市ガス会社

供給エリアごとにおすすめを紹介していきます

ガス会社の選び方 | ガス料金を安くするポイントはここ!

ガス料金をお得にする、ガス会社の選び方を教えます

セット割引で選ぶ都市ガス会社

ガスとセットで契約するとお得になるサービスを紹介します

都市ガス小売自由化とは?

都市ガス自由化の制度や仕組みをわかりやすく解説します