東京ガスのエリア(関東)のガス会社の料金比較

東京ガスエリア


東京ガスのエリアの料金比較  東京、神奈川、埼玉、千葉県などで都市ガスを供給している、世界でも最大の都市ガス会社です。そんな東京ガスエリアに参入しているガス会社の料金プランを比較します。


一般契約プランからの乗り換え


 東京ガスの一般契約プランで契約中の世帯での乗り換えシミュレーションです。
 総務省統計から推計した世帯人数ごとの「平均使用量」で試算しました。


お得率と年間節約額 1人
月17m3
2人
月31m3
3人
月39m3
4人
月40m3
備考
ニチガス
ガスのみ
-2.7%
-1027円
-3.5%
-2127円
-3.8%
-2741円
-3.8%
-2818円
ガスだけで契約可
キャンペーンで更に2千円引き
ニチガス
電気とセット契約
-5.9%
-2227円
-5.5%
-3327円
-5.4%
-3941円
-5.4%
-4018円
東電の電気とセット契約
キャンペーンで更に2千円引き

 現在のところ新規参入のガス会社で、料金プランを発表済みなのはニチガスだけです。
 今後、東京電力などがプランを発表する予定です。申込みは東電のプランを見てからでも遅くはないでしょう(4月以降発表予定)


 正直、東京ガスの電気・ガスのセット契約を利用した方がお得です・・




東京ガスのお得なプラン


 設置しているガス機器によっては、東京ガスのお得な料金プランを利用できます。
 新規参入のガス会社が真似できない「お得な」プランもあるので、東京ガスでのプラン変更もおすすめです。


ずっともガス


 ガス自由化にあわせて発表された新プランです。


 料金は一般契約プランと同額で、「1000円につき5ポイント」のポイント還元があるプランです。約0.5%お得になる計算ですね。


湯ったりエコぷらん


 「エコジョーズ」と呼ばれる、高効率のガス給湯器を設置している家庭向けのプランです。エコジョーズは多くの家庭で使われている給湯器なので、ご自宅の給湯器を確認してみてください。


エコジョーズ


 料金は一般契約プランと比べて、年間を通じて3%オフとなっています。新規参入のニチガスと比べて、僅かに割高ですが差はほぼありません。使用量が少ない世帯でも安心して契約できます。


 なお、2017年4月1日で新規申込が終了となるのでご注意ください。


暖らんぷらん


 ガス式の床暖房を設置している家庭で利用できるプランです。


 5〜11月は一般契約と同料金、それ以外の時期(冬期)は20m3以上使うとお得になる料金プランが適用されます。更に、床暖房以外の機器も設置している場合は、年間を通じて以下の割引が適用されるのでとてもお得です。


割引条件 割引額
ガス温水浴室暖房乾燥機 3%引き
エコジョーズ(高効率の給湯器) 3%引き
上記2つの同時適用 6%引き

電気の乗り換えもおすすめ


 二人暮らし世帯で、電気も東京ガスに乗り換えると年間8423円の節約になります。ガスを乗り換えるよりも、節約効果は数倍大きいですよ。




関連記事

都市ガス自由化を知る

ガス会社の比較

参入企業一覧