ドリームガスの評価

宝くじがもらえる?ドリームガス


 エクスゲート社が提供している「ドリームガス」を詳しく解説します。ガス料金はそれほど安くはありませんが、契約すると毎年6千円相当の宝くじがもらえる特典があります。



公式サイト

料金プランの解説


乗り換えでいくらお得?


 大手ガス会社の標準的なプランである「一般契約」からドリームガスに乗り換えた場合の、世帯人数ごとの試算を紹介します。(総務省「家計調査」から求めた平均使用量で試算)


お得率と年間節約額 1人
月17m3
2人
月31m3
3人
月39m3
4人
月40m3
東京ガスのエリア -1.2%
-455円
-1.0%
-634円
-0.9%
-634円
-0.8%
-634円
東邦ガスのエリア -0.9%
-455円
-1.2%
-953円
-1.0%
-953円
-1.0%
-953円
大阪ガスのエリア -1.0%
-455円
-1.2%
-819円
-1.0%
-819円
-1.0%
-819円

 いずれも、ガス料金の削減幅としては新規参入のガス会社の中では「下位」と言える水準で、削減幅は薄いです。基本料金が東京ガス・東邦ガスよりも5%安く、料金単価は同額という料金体系です。


公式サイト

毎年6千円相当の宝くじがもらえる


 ドリームガスとドリームでんきを一緒に契約すると、毎年6千円相当の宝くじがもらえる特典があります(セット契約が必要)


 契約を継続するとサマージャンボ宝くじと年末ジャンボ宝くじがそれぞれ10枚ずつもらえます。宝くじは一枚300円なので、年間でトータル6千円相当となります。郵送で自宅に届きます、


西銀座チャンスセンター

西銀座チャンスセンター

 なお、送られてくる宝くじは有名な西銀座チャンスセンターで購入した上で、日本橋の福徳神社で当選祈願をしたものだとのことです。


支払い方法は?


 口座振替とクレジットカード払いに対応しています。


公式サイト

ドリームガスの評価


1・2人世帯ではお得


 ガス料金・電気料金は他の会社と比較してお得感が薄いですが、毎年6千円相当の宝くじがもらえることを考慮すると、使用量が少ない世帯ではトータルで上位のお得なプランと言えます。


 ジャンボ宝くじの一等は数億円と、当たれば「一攫千金」が狙えます。また、もらえる宝くじは連番・バラいずれかを自分で選ぶことができるので、例えば連番を選べば少なくとも300円は当選金を受け取れるはずです(毎回1組10枚もらえるので)


宝くじで一攫千金

当たれば数億円

 料金の削減メリットは少ないですが、宝くじが当たるかもしれないというワクワク感も他社には無いメリットと言えるでしょう。


 一方、ガス・電気料金ともに削減幅が小さいため、一定以上使用量がある場合(3人以上の世帯など)では他社の電気・ガスを契約して節約した上で、その節約して得たお金で自分で宝くじを買った方が「お得」です。


公式サイト



関連記事


都市ガス自由化を知る

ガス会社の比較

参入企業一覧