auの都市ガスの評価

auの都市ガス


auショップ


 au(KDDI)は通信会社ではありますが、電力事業を長年手掛けてきたのに加え、都市ガスの料金プランも提供しています。auの「ガス」にはどのようなメリット・デメリットがあるのか、他社と比較しながら分かりやすく解説します。



auでんき公式サイト

auの都市ガスとは?


 まずはauの都市ガスについて説明します。


各地の「電力会社」と提携して提供


 auは自社で「auでんき」を運営し、全国で電力を販売しています。しかしガスについては各地の「大手電力会社」と組むことで参入しています。


 都市ガスは電気と比較して参入するハードルが非常に高いため、ガスを供給する体制が整っている各地の大手電力会社(関西電力や中部電力など)と組むことで、都市ガスの料金プランを提供しています。


 なお、2021年1月からはauでんき契約者だけでなく、UQでんきBIGLOBEでんきの契約者も「for au」のガス料金プランを契約出来るようになりました。


料金プランの解説


料金比較 乗り換えでいくら安くなる?


 世帯人数ごとの「平均使用量」での試算です(総務省「家計調査」から算出)
 ガス代の削減分のみ(電気代削減額は含まず)、カード払い分のポイント還元(au payカード)は含みません。

お得率と年間節約額 1人
月17m3
2人
月31m3
3人
月39m3
4人
月40m3
東京ガスエリア
東電ガス for au
スマホ+電気+ガス
-6.2%
-2389円
-5.0%
-3062円
-4.7%
-3439円
-4.6%
-3486円
東京ガスエリア
東電ガス for au
スマホ+ガス
-3.0%
-1165円
-3.0%
-1838円
-3.0%
-2215円
-3.0%
-2262円

 ガスだけで契約する場合の削減額はレモンガスエルピオ都市ガスに劣ります(エルピオは更にキャッシュバックも充実)


お得率と年間節約額 1人
月17m3
2人
月31m3
3人
月39m3
4人
月40m3
大阪ガスエリア
関電ガスfor au
スマホ+電気+ガス
-10.5%
-4719円
-10.7%
-7530円
-10.7%
-9020円
-10.7%
-9206円
大阪ガスエリア
関電ガスfor au
スマホ+ガス
-7.8%
-3481円
-8.0%
-5594円
-8.0%
-6701円
-8.0%
-6839円

 電気とセット契約の場合は大阪ガスのエリアでもトップクラスの低料金となります。


お得率と年間節約額 1人
月17m3
2人
月31m3
3人
月39m3
4人
月40m3
東邦ガスエリア
中電ガス for au
スマホ+電気+ガス
-4.3%
-2241円
-7.3%
-5960円
-7.6%
-7483円
-7.7%
-7673円
東邦ガスエリア
中電ガス for au
スマホ+ガス
-2.4%
-1224円
-5.4%
-4409円
-5.7%
-5632円
-5.8%
-5785円

 電気とセット契約の場合は東邦ガスのエリアでもトップクラスの低料金となります。


お得率と年間節約額 1人
月17m3
2人
月31m3
3人
月39m3
4人
月40m3
大津市ガスエリア
関電ガスO for au
スマホ+電気+ガス
-5.8%
-2388円
-6.4%
-4222円
-6.7%
-5280円
-6.7%
-5412円
大津市ガスエリア
関電ガスO for au
スマホ+ガス
-2.9%
-1195円
-3.6%
-2328円
-3.8%
-2996円
-3.8%
-3079円

 大津市ガス局(びわこブルーエナジー)のエリアでも契約できます。


auでんき公式サイト

電気料金の削減も


 「auスマホ」「auでんき」とのセット割引が設けられています。「スマホ+でんき+ガス」の3つを契約すると、割引が適用されます。


 電気料金の部分に関しても、大手電力会社の標準的な料金プランと比較してお得と言えます。
 auでんきは電気料金自体は大手電力の標準プランと「同額」で、毎月の電気料金の額に応じて1〜5%がau WALLETにキャッシュバックされます。


auでんきの料金 還元率
5千円未満 1%
5000〜8000円未満 3%
8千円以上 5%

 料金水準は新電力としては「割高」ですが、大手電力と比較してしっかり安くなる点ではメリットがあります。また、ガス料金は他の新規参入の会社と比較しても十分メリットがある水準なので、電気代・ガス代トータルで見ると悪くはない内容と言えます。


供給エリアは?


 東京ガス、大阪ガス、東邦ガスと大津市ガス(びわこブルーエナジー)のエリアに対応しています。


支払い方法は?


 地域によって詳細は異なりますが、スマホ代や電気料金などと一緒に支払います。


auでんき公式サイト

auの都市ガスの評価


電気とセットならおすすめ出来る内容


 auでんきの電気代の水準は他の新電力と比較して「割高」(大手電力よりは安い)なのでauでんきはあまりおすすめ出来ませんが、auのガスは他の新規参入のガス会社の料金プランと比較しても割安と言えます。ガス・電気トータルで見ると「悪くない」料金水準です。




関連記事


都市ガス自由化を知る

ガス会社の比較

エリア別料金比較

参入企業一覧