Looopガスと楽天ガスの比較

Looopガスと楽天ガス、本当に安いのは?


 Looopガスと楽天ガス、ガス料金が安いのはどちらなのか。電気とのセット契約も含めて、世帯人数ごとの平均使用量でのシミュレーション結果をもとに結論を出します。



Looopガスと楽天ガスの比較


 Looopガスと楽天ガスを比較していきます。


ガス料金プランの比較 どちらが安い?


 東京ガスの「一般契約」から切り替えた場合の、世帯人数別の平均使用量での試算をもとに料金比較を行います。


お得率と年間節約額
1人
月17m3
2人
月31m3
3人
月39m3
4人
月40m3
Looopガス -1.6%
-639円
-2.6%
-1587円
-2.5%
-1823円
-2.5%
-1853円
楽天ガス -1.0%
-388円
-1.0%
-612円
-1.0%
-737円
-1.0%
-753円

 Looopガスの方が安いです。東京ガスと比べて定率で1%安くなる楽天ガスに対し、Looopガスは2%前後安くなる料金設定です。


 なお、Looopガス・楽天ガスともに「ガスだけ」では利用できません。電気とのセット契約が必要です(電気は電気だけでも契約が可能)


Looopでんきガス公式サイト 楽天ガス公式サイト

電気料金の比較


 東京電力の標準的なプランである「従量電灯B」と比較して、年間いくらお得になるのか。世帯人数ごとの平均使用量で試算した結果を紹介します。


シュミレーション条件
お得率と年間節約額
1人
20A / 月170kWh
2人
30A / 月348kWh
3人
40A / 月391kWh
4人
50A / 月437kWh
Looopでんき
おうちプラン/セット
+3.2%
+1660円
-4.5%
-5152円
-8.2%
-10942円
-11.0%
-16897円
Looopでんき
おうちプラン
+4.8%
+2476円
-3.1%
-3481円
-6.8%
-9065円
-9.7%
-14799円
楽天でんき
プランS
20A契約不可 -3.2%
-3617円
-6.9%
-9218円
-10.0%
-14969円

 Looopでんきはガスとセット契約にすることで、電気料金の単価が安くなる「セット割引」を提供しています。セット契約とした場合、楽天でんきよりもLooopでんきの方がいずれの条件でも安いです。


 Looop、楽天とも基本料金0円+一律従量料金単価という料金体系ですが、セット契約の場合はLooopの方が単価が安いため、すべての条件でLooopの方が安くなります。


ガス・電気トータルでお得なのは?


 電気代、ガス代トータルで安いのはどちらなのか、結論をまとめます。


↓エリア 1人暮らし 2人暮らし 3人世帯 4人以上
東京電力・東京ガス Looop Looop Looop Looop

 いずれの条件においても、楽天よりLooopの方がセット契約で安いと言えます。


 なお、一人暮らしで電気を「20A」で契約している場合は、Looop・楽天ともにメリットが薄いというか東京ガス・東京電力よりも高くなるリスクが大きいため推奨しません。一人暮らしでも30A以上で契約している場合はちゃんと安くなります。


サービス内容の比較


 料金以外のサービス内容や細かな条件を比較します。


Looop 楽天ガス
初期費用 無し 無し
解約時の違約金 無し 無し
支払方法 クレジットカード クレジットカード
付帯サービス かけつけサービス
※電気に付帯
特に無し

 楽天電気・ガスには特に目立った付帯サービスはありません。一方、Looopでんきには「かけつけサービス」が付帯しています。電気のトラブル発生時に、無料で応急対応を行うサービスです。


 Looopでんき、楽天でんきとも実際に契約した経験をふまえて付け加えると、2社ともマイページで自宅の電気使用量をグラフで確認できる「見える化」を利用できますが、楽天電気の方がデータの反映が早く、使い勝手が格段に良かったです。数時間遅れで随時反映されていました。Looopは1日1回、まとめて反映されるので、タイムラグが大きい点が不満でした。


楽天電気の「見える化」

楽天電気の「見える化」

Looopでんきガス公式サイト 楽天ガス公式サイト

両社の特徴をまとめます


 最後に、両社の特徴をまとめます。


Looopガス


 新電力としては大手、20万件の家庭や企業に電力を供給しています。中部電力からも出資を受けています。


 楽天との比較では、ガス料金・電気料金とも安いので、セット契約全体で見てもLooopの方が安いと言えます。なお、ガスは中部電力と大阪ガスが共同で設立したCDエナジーが供給を行います。


Looopでんきガス公式サイト

楽天ガス


楽天の本社ビル

楽天グループの本社ビル

 電気・ガスのセット契約ではLooop電気・ガスに見劣りしますが、電気だけで契約する場合はLooop電気よりもわずかに安いです。


 なお、楽天ガスは東京ガスなど、各地域の大手ガス会社が供給を担っています。


楽天ガス公式サイト



関連記事

都市ガス自由化を知る

ガス会社の比較

エリア別料金比較

参入企業一覧